晴ルル。

■好きなことだけで生きる気ままフリーランス。 ■元事務職OLを退職後、未経験からいきなりフリーランスに。 ■退職1年半で月収30万を達成し、それからまもなく月収50万を達成。 ■好きなことを実現するためには、ビジネスの知識やマインドセットが必要だということを知り、マーケティング、ブランディングさらには脳科学まで学びました。 ■今では月収100万を達成。
 ■子育てしながら自由気ままな働き方ができています。

イラストレーターがココナラで副業収入を確保するには

お悩み>> イラストレーターをしています。 収入が不安定なので、 ココナラとか登録して 副業で、毎月少しでも(数万円でも) 収入を増やしたいと思っていますが、 稼ぐコツなどはありますか?   まず、お仕事をしながらも、 さらにココナラで副業収入を確保しようという その意欲がすばらしいです!   しかし、ひとつ注意して欲しいのは、 ただ参入するだけでは埋もれてしまい、 月に数万円すら難しい状況だということです。     ココナラは、 今や、会員数400万人 ...

美大卒や専門学校卒じゃなくてもイラストレーターを実現するには

  結論からいうと、できます!   美大や専門学校を出ていない私たちは、 それを引け目に感じることも多いですよね。   ですが! なにも引け目に感じる必要はありません。   というのも、 美大卒・専門学校卒ということと、 イラストの仕事ができることは 必ずしも直結するわけではないからです。     確かに、 美大卒・専門学校卒の方々は、 絵のスキルがとても高いですよね。 それは、イラストの仕事をする上で、 とても有利なことはまちがいありません。 ...

30歳からイラストレーターに!会社員時代の給料超えるまでのこと

  この記事では、フツーの会社員だった主婦が、 イラストの仕事で会社員時代のお給料を超えるまでに やったことをお伝えしていきます!   30歳からイラストレーターを目指し、 かつ、お小遣い稼ぎではなく、 きちんと生計を立てられるくらいに なりたいのであれば! 「効率」が何よりも大事です。 だって、すでに30歳ですよね? ふつうに会社員として働いている人、子育てしている人も 多いのではないでしょうか?   働きながら、子育てしながら、だとすれば 圧倒的に時間がないはず。 のんび ...

バイトしながらプロイラストレーター目指すためのポイント3つ

  バイトをしながら、イラストのお仕事を増やしていきたいなら、 欠かせないポイントが3つあります! それは、 効率を重視すること バイト内容を選ぶこと 正しい目標の立て方をすること です。 これができていないと、 バイトしながら「いつかは…」と思って、 いつの間にか何年も何十年も経っていた… なんてことにもなりかねません!   ぜひポイントを押さえて、 最短でイラスト業を増やして、バイトを辞められる状態にしていきましょう!!   本記事でわかること 「バイトしながら」という、 ...

イラストレーターってどんな仕事?楽しく生きていきたい人へ

  「イラストレーター」といっても その仕事は、多くの分野にわたります。 どんな分野で仕事をするかによって、 仕事の仕方 描くイラスト 必要な知識やスキル も、まったく変わってくるんです。   そして、 「楽しいか、楽しくないか」 ということに関しては、 ハッキリ言って、その人次第でもあります。   ですが、 イラストレーターという職業の性質上、 「楽しくない」と思っている人ほど、消えていく確率が高いですし、 「楽しい」と思いながら働く人ほど、どんどん活躍していきます。 &n ...

今からママイラストレーターに!時間も場所も選ばず仕事復帰に◎

そうですよね。 会社にお勤めに出てしまうと、 お子さんの行事や、体調不良でいちいち会社に 休みの申請をしたり、ときには早退をしたり… いつも肩身のせまい思いをしながら働くのは、大変ですよね…。   でも、 フリーランスのイラストレーターであれば、 時間も場所も選ばず仕事ができるので、 小さい子のママにこそ、おすすめの職業なんです!   とはいえ、「今からイラストレーターとして お仕事していくことって本当にできるかな?」と不安なママも多いですよね。   確かに、いわゆる普通のイ ...

イラストレーターが語る大変なこと3つ|挫折につながる本当の理由

  「イラストレーター」は、かなり人気の職業です。 人口が多いからこそ、大変なことも根が深いんです。   大変なことを常に抱えてしまっていると、 ある程度、仕事が取れるようになってからも、挫折してしまう人も少なくないんですね。 結論から言うと、イラストレーターにとっての挫折の原因にもなるTOP3は、 仕事が取れないこと 単価が安いこと 自信をなくしてしまうこと です。 あなたも聞いたことがあるのではないでしょうか? ほかにも、細かいことを挙げるとするなら、もっといろいろあるとは思います ...

イラストレーターの仕事の受け方で気をつけることと依頼の流れ

イラストレーターは、クリエイティブな仕事のようですが、 商業的な面もかなり大事にしなければいけないという、 特殊な職業です。 仕事を受けるときの契約内容には、よく気をつけていきましょう。 あなたが損をしないためにももちろん大事です。 しかし、それだけではなく、 トラブルに巻き込まれたり、 損害賠償が絡んでくるようなことは 絶対に避けたいですよね。 イラストレーターという仕事は、 あなた自身にそのつもりはなくても、 いつのまにかトラブルにつながってしまう、という可能性もじゅうぶんあるんです。 きちんと知識を ...

イラストレーターの年収が低いなら、スキルの習得で解決できます

一般的にイラストレーターの年収は低いといわれることが多いので、 収入面で悩むイラストレーターは多いかもしれません。 実際に、マイナビAGENTによる調査では イラストレーターの年収は 20代で314万円、30代で395万円との結果が出ました。 一方で、全体の年代別の平均年収は、 20代で332万円、30代で416万円とされているので、 平均より下回っていることがわかります。 (参考:マイナビAGENT) また、dodaの調査でも、 イラストレーターの平均年収は328万円、 一方で、全体の20代の平均年収が ...

イラストレーターの仕事がない人は営業を変えてみよ!仕事が増えた理由とは?

「仕事が少ない」「仕事がない」と悩むイラストレーターはあなただけではありません。 イラストレーター白書 2019の調査によると、 イラストレーターを本業としている人は全体の15%という結果も出ているそうです。 イラストの仕事をしている(したい)けど、本業になっていない人は85%になるのです。 なぜこのような結果になっているかというと、 決して実力不足のひとことで片付けられる問題ではありません。 画力や個性があっても仕事になかなかつながらない人はたくさんいます。 「仕事を増やす」方法がわからないという理由が ...